アイシャドウの魅了の間違いに注意

 

yjimage4化粧のやり方にアイシャドウがありますね。これをすることで、目の

 

大きさを大きく見せることができるのですが、このやり方を間違える

 

ことに注意をしてください。特に、魅せ方が明らかに良くないと不自然になりますの

 

で注意しましょう。

 
アイシャドウは、基本的に目を少しだけ大きくするだけのメイク手段です。

 

それ故に、それ以上のことをすると割と良くなくない状態になります。

 

特に、上まぶた全体を使うのは良くない場合があるでしょう。大きく見せるにしても

 

ある程度しかできないところを無理に魅せると大きく見えるというよりも、まぶたが

 

黒くなっているとしか見えない場合があります。確かに工夫次第ではもっと違う印

 

象にすることができますが、単純にアイシャドウが失敗しているとそうなってしまう

 

ので注意しましょう。故に、アイシャドウをするにしてもよく考えてするようにしてくだ

 

さい。

 
化粧のやり方にもよりますが、基本的にアイシャドウは薄めの方が良いです。

 

薄く影のようにするのがやり方としては良いですね。でも、化粧のやり方によっては

 

異なります。例えば、アイシャドウに少し色を付ける場合などは割りと濃い目に作

 

っても良いかもしれません。それが現在の自分に合うなら問題ありません。

 

だから、アイシャドウのやり方でも考え方次第で変えることができますね。

 

ただ、明らかに間違った状態にならないようにしましょう。